失敗しない医療機器の買取セオリー・機器の種類や業者情報

Medical equipment

家庭でも見かけやすい医療機器の種類

体温計は目につく機会が意外と多い医療機器の一種です。季節の変わり目や冬場のように、風邪を引きやすい時期には頻繁に使うので、分かりやすい場所に置いてある場合がほとんどです。使い方は、昔ながらの物の時は胸に入れて約4分ほど待ってから取り出します。計り終わったら手で振って熱を下げてからしまう方法が一般的です。あと、最新のタイプは測り方は同じですが、音で計測完了を知らせてくれるのでこの点に違いがあります。
血圧測定する機械は一家に1つはあるはずです。使う場合は朝起きた時と夕方の1日2回計測し、その結果を健康手帳やメモ帳に書き込むと思われます。毎日計測していれば高血圧になる兆候を掴めるため、利用者は数多くいます。緊張している時や運動した直後の時に測るとやや高い数字が出てきます。これは病気というわけではなく、自然現象なので安全して良いでしょう。
ガーゼや包帯を切断する際に使うハサミも医療機器です。小さい子供がいる家庭や、大工や造園関連の仕事をしているなら使う機会は多いです。主に何かに包帯を巻きつけている際に、余分となる部分を切断する場面で使います。衛生面に関係するので、埃がつきやすい所に保管をしない方が得策です。何かの袋に入れておいて、必要な時に取り出す形式にすると良いです。

ニュース一覧

2017年10月04日
病院に行かないと見るのが無理な医療機器を更新。
2017年10月04日
家庭でも見かけやすい医療機器の種類を更新。
2017年10月04日
産科にある医療機器についてを更新。
2017年10月04日
手が届かない場所には低周波治療器を更新。